▶もっと見る
ボブジテン
いらっしゃいませお客様
本日のメニューはこちらとなっております

TUKAPON様作 ゲームデザイナー:Kazuna* アートワーク:decoctdesign
『ボブジテン』プレイ人数3~8人用 プレイ時間30分程度



日本語が大好きなボブ。
彼は日本語辞典で調べても、カタカナ語の説明にカタカナ語が使用されている事に憤りを感じています。
そこで「だったらカタカナ語を日本語だけで説明する辞典を自分で作ろう!」という考えの元、ボブジテンの制作が始まります。
プレイヤーはボブの試みに協力してカタカナ語を一切使わずにお題となったワードを伝えなければならないのです。

完全にプレイヤーは巻き込まれた感じがあるわね

よく考えて見ると、本当に普段おしゃべりしていてもカタカナで溢れているよね

ゲームのルールは単純ですが、カタカナを使用できないだけでかなり思考を巡らせなくてはならないようですね

早速プレイしてみましょ~


~実際やってみた~

カードを全部切って裏向きに山札を作ります




今回は私がスタートプレイヤーです

ダイスちゃん大丈夫ぅ?スタートプレイヤーも既にカタカナだけど

平気よ!まだゲームがスタートしてないから使っているだけよ

ではダイス。山札から一枚取ってください。もちろん誰にも見せてはいけませんよ


記事を見ているお客様にはダイスの引いたカードをお見せいたします。



・・・6個のワードが書いてあるけれど、どれをお題にすればいいのかしら?

山札の一番上のカードを見てください




2って書いてあるわね。あっなるほど!その番号がお題の番号になるのね

仕組みとしては前にやったインサイダーゲームと同じだね♪

そのお題を私達にカタカナを使わずに説明してください。我々は解答が一度だけできます

二人とも間違えるとどうなるんですか?

そのお題カードを破棄して、新たに1枚めくって再挑戦です

ダイスちゃん、これは出題者のセンスが問われてるよ

変なプレッシャーかけないで

でも比較的これは簡単な気がするわ

いくわよ。「銃とか弓で人を狙撃する人」の事よ

スナイパー♪

正解♪

的確な説明でしたね

お題に救われたわ。正解したけど処理としてはどうするのかしら?

お題を出したダイスは持っている手札を、解答したチップは山札の一番上を1枚取って得点とします

これを山札が1枚以下になった時のお題で解答を最後まで行ってゲームが終了となります

次は正解したプレイヤーがお題を出す事になるみたいだから私だね。山札のカードを一枚取りま~す

ん?マスターさん一枚取ったら山札に謎の外国人が出現しました!




彼はトニーです。ボブの友人ではボブほど日本語が得意ではありません

よってお題を出す時は単語のみを並べて説明しなくてはいけなくなりますね

急に難易度が上がったよぉ

(あぁ~私じゃなくて良かった)

んん~じゃあ6番のお題で単語のみだね。いくよぉ~


※お題が何かお客さまも考えてみてください。

取りこむ

設定

操作

落とす?

単語だけになった途端本当に難しいわね

チップ、スマホかしら?

ブッブー。違います

本当に難しいわね。後はマスターだけよ?

そうですねぇ~パソコンとかどうでしょうか?

二人とも不正解

って事はそのカードを捨てて、もう一度チップがお題を出すのね。頑張って

トニーのせいだ!次は出てこないでぇ~


伝えようとした時についついカタカナを言いそうになってしまうゲームです。
もしカタカナのヒントを出したプレイヤーがいたら指摘しましょう。
一番最初に指摘したプレイヤーはお題を出したプレイヤーの手札カードを得点にして、次のお題を出す番になります。
ちなみに2人が不正解だったお題はこちら



インストールでした。正解できましたでしょうか?

記事を読んで気になった方は詳細はTUKAPON様のホームページ
http://tukaponbg.blog.fc2.com/
まで足を運んでみてくださいね♪

またのご来店をお待ちしております♪

検索するタイトルを入力して下さい
検索するジャンルを選択して下さい